ホーム > 新着情報 > まん延防止等重点措置による本部事務局の運営について
メール登録のお願い
ギデオン会員、夫人会員の皆様には、会員専用サイトのご利用に際して、メールアドレスの登録を、お早めにお願いします。

メール登録へ

会員サイト

会員の方は、活動報告や各種資料のダウンロードがご利用になれます。

ログイン

入会について

エクアドル地震の余震の中で、”永遠の希望”を分かち合いました。

2016.05.31

エクアドル地震の余震の中で、ギデオンは生存者と共に イエス・キリストの希望を分かち合いました。

国際ギデオン協会 2016年5月3日

 

●ギデオンから手渡された聖書を読む一人の若い女性 (エクアドルの避難所にて)

1

忠実なクリスチャンであるギデオン会員とその夫人たちは、どんな状況にあっても、人々にイエス・キリストを伝えることに献身しています。

4月にエクアドルで発生したマグニチュード7.8の地震の時も 国際ギデオン協会は“災害聖書贈呈”を実施しました。

エクアドルのギデオンメンバーは、被災した人々の手に神のみ言葉を手渡したのです。

地震発生後、ギデオン会員と夫人会員は19,000冊の聖書をポルトビエホ、マンタ、バイーア、チョネで贈呈しました。

 

●地震の生存者の1人、ヴァネッサは、 ギデオンから聖書を受け取った後、 イエス・キリストに従うことを決心しました。

2

ヴァネッサは、ギデオンから新約聖書を受け取った、地震の生存者の1人です。

彼女と彼女の夫は、崩壊した彼らのビルディングの瓦礫や石の破片から逃れて、一階の精肉店のドアを通って避難しました。

このドアは通常はロックされていたのに、なぜか地震の時は、解除されていました。

ビルディングに住む人々が逃げるためにはそこのドアが施錠されていないことが必要だったことを知っていたのは神様だけだった、とヴァネッサは言いました。

今、聖書-神のみ言葉を手にして、彼女は毎日の生活で神様に従うことを決意し、神様のご加護に感謝をしています。

どうぞヴァネッサとその夫が、地震の為に家を失った多くの人々の中の一人であることを、お祈りに覚えて下さい。

 

●この青年はエクアドルの避難所で、 ギデオンの新約聖書を読んで、安らぎを得ました。

3

私たちは、神様に感謝しています。

エクアドルのメンバーを、そして彼らがこのような大きな災害の真っ最中にイエス・キリストの愛を伝えようと忠実に奉仕をすることができましたことを私たちは神様に感謝します。

私たちは、魂の救いのために、そしてイエス・キリストの救いを信じることからしか得る事の出来ない永遠の希望を見出した傷ついた人々のために献金を捧げて下さるすべての支援者の皆様に感謝します。

どうぞこの地震によって、亡くなった方々のご家族の為に、そして家と財産を失ったすべての人々のためにお祈り下さい。

 

○ 2016年4月16日土曜日午後6時58分(現地時間)、エクアドル北部沿岸部にマグニチュード7.8の強い地震が発生いたしました。震災地は計り知れぬほどの被害を受けました。懸命の救助にも関わらず、現時点で犠牲者は500人以上、負傷者の数は数千人に上っており、多くの家や公共インフラが破壊されました。

(エクアドル大使館ホームページより)

pagetop